*

無料で読めるデジタル版週刊ファミ通

投稿日:2016年10月7日 更新日:

週刊ファミ通はコンピューターゲームが市場を形成した最初期である1986年に創刊したコンピューターゲーム専門誌で、2016年には30周年を迎えています。創刊30周年記念号には多くのゲーム会社や有名クリエイターからお祝いの言葉が届き、ゲーム開発者も愛読していることがうかがい知れます。

>>dマガジンを試す

ゲーム専門誌ならではの詳細な情報

現在では発売されるゲームソフトの情報はインターネットで公開されることが増えていますが、週刊ファミ通はゲーム専門誌としてより深い情報を記事にしています。公開されている情報だけでなくゲームメーカーに直接聞き込みを行って情報に加え、ゲームに精通している編集者による独自の視点で考察がされているなどファミ通でしか読むことが出来ない記事も多数掲載されています。
最新号が発売した時点では未発表だった情報が書かれていることもあり、ゲームメーカーもファミ通で発表するということに価値を見出しているのです。

>>dマガジンを試す

多彩な内容のコラムや漫画

最新ゲームの記事だけでなく、コラムや漫画も毎号に渡って掲載されています。コラムは業界関係者による技術関係の内容や有名人のゲーム日記などバラエティに富んでおり、漫画もゲーム業界に鋭く切り込む内容やゲームプレイの新たな一面を示してくれるものなど多岐にわたっています。

>>dマガジンを試す

影響力が大きいクロスレビュー

週刊ファミ通の代表的なコーナーの一つに、「クロスレビュー」があります。これは、発売するゲームソフトを4人の編集者がプレイし、それぞれが10点満点で評価するというレビュー記事です。合計得点が32点を超えると殿堂入りの称号が与えられ、さらに30点から31点はシルバーランク、32点から34点はゴールドランク、35点以上はプラチナランクに認定されます。このクロスレビューは読者がソフト購入の参考にするだけにとどまらず、ゲームショップや家電量販店などが仕入れの参考にするほどの影響力があるのです。
インターネットの個人サイトでもクロスレビューの点数が紹介されることがありますが、クロスレビューは点数だけでなくレビューの内容を読んでこそ意味があるので、ぜひ読んでみましょう。

>>dマガジンを試す

まとめ

ファミ通はゲーム専門誌としてゲームソフトやゲームハードに関わる情報だけでなく、ゲームの開発者や広報担当者へのインタビューを行うなどゲーム業界全体の動向を伝えているのです
dマガジンでは購入前に目次を確認することも出来るので、読みたい記事があればぜひ無料トライアル登録をしてみましょう。一度デジタル版を読んでみると、その便利さに気付くはずです。

-コラム記事

Copyright© dマガジン.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.